茨城県で名を馳せる金融機関
もっと便利な筑波銀行
筑波銀行ならではのサービス

筑波銀行のように合併などをおこなう銀行があっても、全国の地方銀行はかなり増えています。銀行全体のなかでは依然としてメガバンクが強いですし、新しい形態の銀行もどんどん出てきています。そのため地方銀行も画期的な商品の提供や他行にないサービスの提供で人気を集めなければいけない状況です。筑波銀行は商品だけ見ればとりたてて個性があるというわけでもありませんが、多機能カードやポイントサービスが人気があります。

どこの銀行も各界の企業と提携して多機能カードを出す時代ですが、筑波銀行もご多分に漏れず「つくばBANK CARD」というカードを扱っています。このカードはキャッシュカードとクレジットカード機能つきで、さらにおサイフケータイ機能、ETCカード機能までついた万能カードです。セキュリティにも力を入れていて、本人の指静脈パターンを登録する生体認証を取り入れています。生体認証は評価が高く、非常に有効です。

筑波銀行オリジナルのわくわくポイントというサービスもあり、取引内容に応じてポイントを貯めることができます。ポイントごとに上がるステージは全部で4つ。ポイントが貯まってステージが上がっていくと、ATM時間外手数料無料、提携ATMの手数料割引、スーパー定期の金利上乗せなど特典が増えていきます。筑波銀行のATMの利用手数料は同一店宛ての振込なら無料ですが、本支店宛てだと108円から216円、他行宛てだと324円から540円にもなります。

ポイントサービスを使ったほうが絶対にお得ですよね。そこでみなさんが知りたいのは効率的にポイントを稼ぐ方法ですが、筑波銀行では取引ごとに貰えるポイントを親切にも公開してくれています。それによると給与の自動受け取りが20ポイント、年金の自動受け取りが10ポイント、住宅関連ローンが10ポイントとなっていて、2ケタ貰えるのはこの3つです。これらをできるだけ利用して、毎月の公共料金を自動支払いにし、定期預金に積極的に預け入れすればかなり貯まるでしょう。

 
 
 
もっと便利な筑波銀行
  • 筑波銀行の商品
  • 筑波銀行のなりたち
  • 筑波銀行の保険
  • 筑波銀行の法人向け商品
  • 筑波銀行ならではのサービス
  • 筑波銀行と復興支援
  •  
    常陽銀行の便利な商品
  • 茨城県の常陽銀行
  • 常陽銀行で貯める
  • 常陽銀行で増やす
  • 常陽銀行で借りる
  • 常陽銀行の便利機能
  • もっとお得に常陽銀行
  •  
     
     
    © 2014 茨城県で名を馳せる金融機関